様々なカードゲーム
みんなで遊ぼう

古くから親しまれているめんこ - 様々なカードゲーム

様々なカードゲーム > 古くから親しまれているめんこ

古くから親しまれているめんこ

めんこは日本で生まれた古くから親しまれているカードゲームの一種であり、近年再ブームにもなってきています。
一番めんこが流行ったのは大正~昭和時代で、それまで鉛めんこと呼ばれるものが使用されていたのですが、禁止となったため変わりに紙で作られためんこが生まれたことがきっかけです。

めんこには表面に当時流行ったヒーローや力士、野球選手などの絵柄が入っており子どもたちは思い思いに好きなめんこを持っていました。
また、めんこの基本的なルールとしては地面にめんこを置いて、そこに別の人のめんこを叩きつけることで裏返えると勝ちというものです。
裏返っためんこは叩きつけた人のものとなったりしたことから、子供たちはいかにめんこを裏返らせないようにするかなどを工夫しました。
めんこは紙でできているので強度をあげるために蝋を塗るなどしていたようです。

近年再ブームになっているめんこもルールや形状は基本的には同じで、流行りのアニメキャラクターの絵柄が入ったものを使っています。

もっと詳しく⇒めんこ - Wikipedia

Valuable information

Last update:2017/4/11

top