様々なカードゲーム
みんなで遊ぼう

花札の歴史 - 様々なカードゲーム

様々なカードゲーム > 花札の歴史

花札の歴史

現在日本でも多くの人が花札に親しんでいると思います。
お正月などには皆で集まって花札を楽しむ機会があるところも多いのではないでしょうか。
花札にはたくさんの遊び方があり、ルールも独特なものがあって地方によってローカルルールが多数存在するカードゲームでもあります。

花札は日本発祥のものだと思っている人も多いかもしれませんが、もともとカードゲームは安土桃山時代にポルトガルから伝わってきたものでそこからヒントを得てまずかるたが誕生しました。
しかし、江戸時代に入ると徐々にかるたに対する取り締まりが厳しくなっていき、庶民には楽しむことができなくなっていきました。
そこで、その抜け道として誕生したのが花札なのです。

ですから、大本を辿ればポルトガルから伝わってきたものがヒントとなって生まれたものだと言えるでしょう。
禁止例も明治に入ると緩んできて、1886年には解禁となり庶民も多く楽しめるようになりました。
ここまで禁止となっていた背景には、もともとかるたなどは上流階級のものが楽しむものという決まりがあったことが関係しているようです。

Favorite

北千住の脱毛サロン人気ランキング

最終更新日:2017/9/19

top